« ライブドア 加入申請 | Main | J2第37節 大宮-湘南 »

09/23/2004

あぁフロンターレ

川崎-山形戦を観に、等々力まで行ってきた。等々力に行くのは今年これで6回目。さすがに今回は引き分け以上か、と思っていたら見事な逆転負け。

前半マルクスのゴールで川崎先制、その後もジュニーニョを中心に川崎が攻め、これは昇格決定ね、と思っていた。ところが、前後半ボールのキープ率がまるで違って、別チームみたいになってやばいなぁ、と思っていたら林の見事なシュートが決まって山形同点。さらに、大島のダイビングヘッド決まって逆転負け。シーズン前半の川崎なら、容赦なく追加点をとっているところだが、どうもアウグストの調子が悪い。お疲れモードなんですかねぇ。鬼木が居れば途中投入で守備固めという手もあったのだろうけれど。

この程度でプレッシャーとは思わないけど、やっぱなんか変ですよね。私川崎出身ですので、がんばってほしいんですが。

しかし、山形にとってはこの勝ちは大きい。このカード、実は2001年最終節のリベンジだったわけですが、山形がJ1昇格するとおもしろいよね。なにせ、株式会社じゃなくて社団法人なんですよ、山形は。

|

« ライブドア 加入申請 | Main | J2第37節 大宮-湘南 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/1505645

Listed below are links to weblogs that reference あぁフロンターレ:

« ライブドア 加入申請 | Main | J2第37節 大宮-湘南 »