« July 2005 | Main | September 2005 »

08/27/2005

この夏のJリーグ観戦

はい、こちらも更新ご無沙汰ですが、8月は毎土曜日、Jリーグ観戦に出かけています。われながら暇人。
8月13日 水戸-草津 笠松
自家用車で笠松まで出かける。お目当ては草津がどんなチームかということ。
・「世界を知る知将」^_^))前田監督の語るとおり、水戸には見るべきところのないゲーム。京都に引き分けたり、湘南に逆転したりしたチームとは思えましぇーんでした。やっぱデルリスの存在は大きい。
・一方の草津ですが、チームとしての成熟度がまだまだという印象。確かに個人個人はがんばっている。だけど山口があんなに頻繁に中盤の底まで引き上げているのに対し、ウイングがあまりにもお粗末。後半一気に2人の選手交代で改善はされたけど。
・水戸サポ。「湯もみ禁止」は笑わせてもらいました。
100_PANA-P1000004_P1000004
100_PANA-P1000003_P1000003
8月29日 川崎-大分 等々力
・大分はマグノが戦術ですから! やっぱ居ないとぜんぜん別チーム。
・対して川崎は怪我人も戻ってベスト状態! かというと、この節は内容がお寒い。特に前半は大分左SBねもとにぼっこぼこ。失点も根本のCKからだし。
・それでも、後半はしっかりその点を修正した関塚監督はさすが。
・三木はジュニを良く抑えていたよ..あとは後半ロスタイムのポストの大活躍! この試合のMVP!!
・でもまぁこの勝ち点3で川崎はかなり残留に前進だね!
100_PANA-P1000001_P1000001
というわけであしたも等々力にいってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

08/07/2005

J2第25節 横浜FC-山形

久々にJ2観戦に行ってきた。
暑いかなぁ、と思っていたけれども、風が涼しくて快適でした。
・横浜FC、なるほど調子は悪くない。特に右サイドの佐藤一樹が効果的だった。
・それでもやはり山形の右サイドは脅威。シーズン開始時点に比べられると、マークが厳しく、頻度は落ちているものの、やはり効果的な攻撃はほとんど右サイドから。1点目も右サイドからだしね。
・横浜FCはそれでも前半から何度も効果的なサイド攻撃を繰り返していた。前半終了間際の得点もサイドからの勝負に城があげた泥臭い1点。
・後半は殴り合い気味でしたが、非常に面白いゲームでした。ただ、後半少し城が消えてるなぁと思ったけど、カズが投入されると城が生き返る。っていうか、城気分でプレーしてるのか??
・それでも後半終了間際に山形がセットプレイのこぼれだまを押し込んで勝ち越し。
・その直前から菅野がトゥイードが交錯。失点も菅野が交錯して、動きが止まったところを無人のゴールに入れられてしまったもの。菅野、トゥイードに怒ってましたが、まぁしょうがない。

ゲーム終了後、横浜FCサポが山形サポに怒っていました。私はすでにスタンドを離れていたので何が起こったかわかりませんが。しかし、クラージュがそんなに煽るとも思えないしなぁ。すこし長い間騒ぐような気はするけど。でも、それで怒っていたら仙台戦は大変だよね。「誇り」は大事だと思いますが...
100_PANA-P1000006_P1000006
ビッグフラッグを使った応援は見事でした。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »