« この夏のJリーグ観戦 | Main | 撃沈 »

09/18/2005

J124節 東京V-川崎

今節は東京近辺でゲームが多くて、正直どの試合を観戦しに行くか迷った。大宮か、三ツ沢か、味の素か。で、結局選んだのが味の素スタジアムの東京V-川崎。(一応本籍川崎なので川崎はひいきチームなので)
試合は、前半早々に川崎がマルクスのFKから周平のヘッドで川崎先制。正直遠い位置だったので、え? 何で周平が前線に上がっていくの?? という感じだったのですが、あっさり先制点が決まる。
しかしその後は、川崎の両サイドが高い位置をとる林、相馬も東京Vの両サイドに押さえられたために、攻めのバリエーションが少なく、東京Vペース。
おまけに、谷口から寺田へのバックバスにワシントンが素早いプレスをかけ、ボール奪取。これをきっちり決めて前半のうちに東京V、同点に追いつく。あれをきっちり決めるあたりがワシントンなんだろうね。そのごもジウの上手さにやられる場面が多く、ワシントンのハンドによる無効ゴール(いやぁ現地で見ている私は、え? なに、ファウル??という感じでしたが)川崎劣勢のうち後半へ。さらに、川崎は好調マルクスを負傷退場で欠くというおまけつき。
しかしながら、後半からは、川崎も徐々に両サイドが機能しだす。交代当初はぎこちなくミスが多かった、キンちゃんもそれなりに機能しだしたところで、キンちゃんの泥臭いゴールが決まり同点。ほんと現地で見ていると、コロコロという感じで、入っちゃったよーーー、というゴール。その後東京Vは玉乃、町田を一一気に投入し、前線を暑くした為、川崎は防戦一方。80分過ぎから守ってばっかりであぁこれはまたロスタイム失点パターン?? と思っていたが、何とか守りきって川崎勝利でタイムアップ。
川崎は、前節ほんとに鹿島に勝ったの?? というくらい内容は悪かったと思いますが。
しかし、ジュニーニョはホンと不振だね。東京Vは悪くない、あとは前線にどれだけいい状態でボールを渡せるか、というところかなぁ。

|

« この夏のJリーグ観戦 | Main | 撃沈 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/5993400

Listed below are links to weblogs that reference J124節 東京V-川崎:

« この夏のJリーグ観戦 | Main | 撃沈 »