« 今週のJ | Main | 第208回toto結果 »

04/17/2006

進化するスタイル~J1第8節 川崎-大宮

本日は等々力で川崎-大宮戦を観戦。雨が心配だったが、試合中は晴れ間も除き天気は持った。しかし、4月にしてはちょっと肌寒い気温でだった。

20060416_todoroki

川崎3-1大宮

試合開始直後は互角の展開。川崎は、我那覇、ジュニーニョ、マルクスを中心に中盤から谷口が度々押し上げゲームを組み立てる。一方、大宮は吉原、桜井のスピードのある2トップの突破を中心に組み立てる。しかし、前半の半ばからサイドをマルコン、森の川崎の両ウイングが支配し始め、川崎ペースに。左サイドマルコンのクロスをフリーの森がヘッドで合わせるもクロスバーに嫌われる惜しい場面もあったが、前半は0-0で折り返し。後半も川崎ペースで進み、マルクスのFKを箕輪が頭であわせ先制。その後、左サイドのマルコンが突破しクロスをジュニーニョがあわせ追加点。さらに右サイドに流れたジュニーニョが弾道の低い速いクロスを入れトニーニョがクリアし損ねたところに原田がつめ3点目、と突き放した。大宮はトニーニョの長いクロスをDFの間に入り込んだ藤本がヘッドであわせ1点を返し、終盤にはトニーニョを前線に上げパワープレーで反撃を図ったが、そのまま試合終了となり、川崎の快勝で終わった。

大宮の感想

  • 去年より個々人の能力は高いのに、去年ほどの怖さを感じない。やはりまだチームとしての完成度が低いなぁ、というのが正直な感想。
  • 特にサイドバックとサイドハーフの連携が時間かかりそう。今日は小林大悟が右サイドだったと思うが、中央に入ってきてしまうため、森がかなり自由にやれていた。
  • 2トップも同タイプを並べていたが、連携がいまいち。森田スタメンだったらどうだったかな。
  • グラウ待ち、かもな。

川崎の感想

  • 両サイドが怪我から復帰すると、やっぱり強い。
  • マルコンはやっぱりいいな。アウグストと違って、基本は少し引き気味で守備をしっかり、という感じだが、タイミングよくオーバーラップをかけるし、クロスも正確。
  • さらに、今年は谷口、中村が交互に前線に顔を出すので、更に分厚い。
  • 3バックは安定感がある。セットプレイ得意の大宮相手に怖い場面をあまり感じなかった。
  • あと、結構遠い距離の後ろからFKにヘッドで合わせて点を取る、というのが川崎が多い。あんまり他のチームでは見ないパターンだよな。

現時点でのチームの完成度がそのまま結果にでた、というのが感想。川崎は大崩れし無そうだ。しばらくは上位に絡んでいけそうな感じがしたので、これからが楽しみ。

|

« 今週のJ | Main | 第208回toto結果 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/9628965

Listed below are links to weblogs that reference 進化するスタイル~J1第8節 川崎-大宮:

« 今週のJ | Main | 第208回toto結果 »