« 第208回toto結果 | Main | 第210回toto結果 »

04/23/2006

決定力~J2第11節水戸-徳島

今節は徳島を見に、笠松へ。今ひとつ調子が上がらず、勝ちきれない徳島はどのような状態なのかを注目。観客数は1000人台と天気が良いのに寂しい笠松。

Kasamatsu_060422_1

水戸2-1笠松

試合序盤から待ったりした展開。徳島は羽地の1トップ。対する水戸はアンデルソン、西野の2トップだが、西野が少し引き気味のため1トップ気味とほぼ同じシステムでガチンコの展開。徳島は左サイドのジョルジーニョの突破に水戸右サイド(秋田、倉本)が対応できず度々チャンスを作る。基本的には羽地にあてて伊藤ら2列目から展開する攻撃だが、今日は秋葉がイマイチ。対する水戸は中盤を省略しアンデルソンに当てる攻撃が有効。アンデルソンのドリブル、突破に徳島のCB(辻本、井手口)が上手く対応できなかった。そのような中で前半立てパスを受けたアンデルソンが個人技でかわし19分に先制。しかし、徳島もジョルジーニョの左サイドからの突破を起点に最後は羽地が頭であわせ同点に追いつく。しかし、後半開始からは水戸ペース。秦が左サイドを突破し、ゴール前で右サイドフリーの秋田に渡るも、シュートを外してしまうが、50分にCKから西野が競ってこぼれたところを吉本がヘッドで合わせ勝ち越し。その後、徳島は攻撃的な選手を投入し香誠意を強めるも水戸が耐え、久々の勝利となった。

徳島の感想

  • う~ん、全体的に決定的なダメな点はないような気がする。それだけに個々人の能力などすぐには修正できない点に問題があるようだ。
  • 相変わらず伊藤彰はいい。2列目から積極的に攻撃に絡んでいた。
  • 逆に今日は秋葉に切れが無かった。
  • ジョルジーニョは良かった。惜しむらくは強引なシュートやクロスの精度か。
  • 尾上っていいね。
  • あと、やけに大和田に対してブーイングが激しいんだが、何かあったけ?? 知ってる人教えて。

水戸の感想

  • アンデルソン、いいね。更にチームにフィットした感じ。
  • 今日は引きこもりでは無かった。でも中盤の構成力では、徳島のほうが良かった。
  • しかし、決定力、というかプロとして外すかあれを、という場面が多すぎ。後半開始直後の秋田のフリーの場面と、終了間際のセットプレーからのカウンターで3対1(!!!)になった場面、どっちか決めてればもっと楽に勝てるわな。

徳島はオーソドックスなサッカーだが、逆に去年からの上積みが不足、と言うことだろう。ジョルジーニョの使い方、チームへのフィット度が上がれば、あるいはというところか。伊藤や秋葉に頼りきりでは今年は苦しいシーズンになるかも。あとは片岡の復帰が待たれるところか。

水戸は決定力、だよな。ホント今日は頭抱える場面続出。もともと攻撃的なチームではないが、だからこそ、だ。

さて来週は、札幌を見に西が丘に行くつもり。

|

« 第208回toto結果 | Main | 第210回toto結果 »

Comments

大和田は去年の水戸-徳島で、大島を骨折させてます。その因縁ですね。

Posted by: hiro_m | 04/23/2006 at 13:11

コメントありがとうございました。なるほど、納得。大和田はガタイがいいのに、不器用だから、やりそうですね。徳島も今は底だと思うのでがんばってほしいです。

Posted by: kuzu | 04/26/2006 at 00:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/9717158

Listed below are links to weblogs that reference 決定力~J2第11節水戸-徳島:

« 第208回toto結果 | Main | 第210回toto結果 »