« 第221回toto | Main | 第224回toto »

06/17/2006

個人能力~J2第21節水戸-神戸

いまさらながら6/11、笠松に水戸-神戸を観戦に。ようやく調子が上がりつつある神戸がどんな感じかを確認するのが目的。天気はあいにくの雨で。試合開始からかなり激しく降っていた。ピッチは滑りやすくなっていたが、水が浮くようなことはなかった。笠松のようなJ2の試合会場、それも地方の会場でもこんなコンディションでできるとは、ほんとに環境がよくなったものだ。

20060611_kasamatsu

水戸1-3神戸

もう時間がたってしまったので感想だけ。

  • 水戸前田監督はほぼプラン通りと試合後コメントしていたが、守備に関してはまず狙い通りだったのだろう。基本的にはかなり引き気味にして、カウンター狙い。
  • ただ、惜しむらくは引きすぎの嫌いがあって、ホルヴィを自由にさせすぎた。
  • 対して神戸は朴がいないせいもあってか攻撃の組み立てがいまいち。確かに個人の能力はあるけど、チームとしては??? という感じ。
  • 水戸もしっかりしたディフェンスからアンデルソンにボールを収めようとするが、ハイボールでは強いCBがいる神戸相手では苦しかったね。
  • もうひとつは三浦淳がいるのだから、ゴールに近いところでファウルはしたくなかったところ。失点も結局そこからだった。
  • チームとしては水戸のほうが機能していたと思うが、最後は個人能力の差で神戸にやられてしまったな。

点差ほどには差はなかった、と思う。水戸の今の戦力では勝ったり負けたりはしょうがない。けが人も多いしな。

逆に神戸は結果は出したが、まったりしすぎ。これで上位(柏、横浜FC、仙台)相手に勝ちきれるか。朴が入ると変わるのかなぁ。

というわけで、J2で見ていないのは後草津だけ、です。

|

« 第221回toto | Main | 第224回toto »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/10556560

Listed below are links to weblogs that reference 個人能力~J2第21節水戸-神戸:

« 第221回toto | Main | 第224回toto »