« 第227回toto結果 | Main | キーマン潰し~J2第28節草津-仙台 »

07/16/2006

J2折り返し

明日、いや今日か、唯一生で見ていなかった草津を観に熊谷まで出かける予定。総当り4試合という世界でも例を見ないJ2リーグも折り返しを過ぎた。柏が星を落とすなど、4位仙台までは混戦といっていい展開。最近は広島、川崎や京都など序盤で突っ走るチームが存在したが、今年はまだまだ抜け出すチームがない非常に面白い展開になっている。以下ここまでのアックチームへの感想。

<柏>

いやぁ何といっても山根と岡山だよな。この2人がいなかったらどうなっていたことか。序盤楽に勝っていたので若手結構J2なめてしまったんじゃないかと思っていたんですけど、リカルジーニョとか反則だよな。由紀彦の補強とか、なかなか。でもやっぱり山根、岡山、終盤までもつかねぇ。

<横浜FC>

正直この成績は驚き。なにしろ1試合の平均失点が0.5以下!! それほど守備が強いチームに見えないんですけどね。山口を中心としたバランスのチーム。逆に得点力は不安。アレモンの補強はいいと思うけど、チームのバランスが崩れる両刃の剣なのかもな。

<神戸>

唯一見た試合は朴抜きのチームだったので正直正味の力はわからない。しかし、よく立ち直ったよな。草津に弱いのはなぜ??

<仙台>

いいチームですよ、ホント。ただ、ボルジェスがDF背負ってキープするのがファウルとられちゃうんだよね。スタイルいまだに変えていないので、爆発までいってない。ちょっと工夫するとなんかものすごく強くなっちゃうような気が。あとチアゴ・ネーヴィスって、Jのスタイルに合うような気がするんだけど、なんかいまいち何だよね。これが不思議。逆にロペスは良くやってるよなぁ。

<札幌>

良くも悪くもフッキしだい。つぼにはまるととてつもなく強いんだけど。

<東京V>

選手入れすぎ、変えすぎ。

<山形>

財前をどう生かすかがテーマだったんだろうな。レアンドロはいいFWなので、基盤の守備が良ければ強いチーム。しかし財前の生かし方の暗中模索で1クールつかっちまったな。

<水戸>

大健闘、でしょう。アンデルソンは1人で決めちゃえる選手ですから、この間に周りの選手のレベルアップがあれば、終盤までキーを握るチームになるかも。動員少なすぎるのが心配ですが。

<鳥栖>

補強も良かったし、躍進か?? と期待したけど、何かねぇ。新居、移籍はないのかな。

<湘南>

まぁ、ディフェンスだな。ここが安定していない、加藤、佐藤は面白い。ニヴァウドも渋い。しかし、CBがいまいち。サッカーは面白いんだけどなぁ。

<愛媛>

ここも戦力の割には健闘していると思う。石丸中心のチームか? と思いきや、広島ユース出身の選手が非常にいい働き。前線からプレスをかけての小気味いいサッカーを見せる。柏や東京V、神戸相手だとこれが利くんだよな。

<徳島>

片岡、早く戻って来い。あと、秋葉の衰えが深刻だな。

後半の注目は、横浜FC。純粋戦力的には、柏、仙台、神戸、横浜FCの順番だとは思いますが、どこまで横浜FCが正直もつかが読みきれない。それ次第では混戦必至なので、ウオッチしていきたいところ。

|

« 第227回toto結果 | Main | キーマン潰し~J2第28節草津-仙台 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/10960282

Listed below are links to weblogs that reference J2折り返し:

« 第227回toto結果 | Main | キーマン潰し~J2第28節草津-仙台 »