« JIとJ2の差とは~天皇杯4回戦川崎-鳥栖 | Main | 気負いのなさ~J2第48節横浜FC-東京V »

11/10/2006

J2いよいよ佳境に

天皇杯4回戦も終わり、いよいよJ2リーグも佳境。正直横浜FCがここまで崩れないとは思わなかった。逆に仙台の崩れ方は異常。

ちうわけで明日は迷ったけど、たぶん今年最後の横浜FC観戦に。柏、神戸の直接対決の裏で、相変わらず波の大きい東京V相手にきっちりと勝ち点3をとれるかどうか、注目。今年の横浜FCのよさはセンターラインの芯の強さと守備意識。それを愚直にぶつけていくわけだが、さて、明日の東京Vは「いい」ヴェルディか? 「悪い」ヴェルディか??

あとそのうち、今年複数回試合を見たJ2チームの簡単な感想をまとめたいと思います。残り5節、たぶん26日の国立東京V-仙台戦で今年のJ2生観戦は見納めの予定。山形、仙台、水戸、東京V、愛媛、余裕があれば徳島もまとめたい、な、と。横浜FCだけはいまだにつかみどころがないちーむなんだよな。

|

« JIとJ2の差とは~天皇杯4回戦川崎-鳥栖 | Main | 気負いのなさ~J2第48節横浜FC-東京V »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/12637345

Listed below are links to weblogs that reference J2いよいよ佳境に:

« JIとJ2の差とは~天皇杯4回戦川崎-鳥栖 | Main | 気負いのなさ~J2第48節横浜FC-東京V »