« April 2007 | Main | June 2007 »

05/27/2007

昨日の名波先生(今節のJ2)

今節は名波先生の出場はなし。それでも東京Vは勝利。結構好調な徳島相手だっただけに大きいですね。

●服部年宏選手(東京V):
「相手が厳しくプレスをかけてくるのは分かっていました。その時には全体が(ピッチの同エリアに)固まるので、ほぐす意味でも左右を広く使おうと意識しました」

ここのところ、ラモス監督が以前は「嫌い」といっていた3-5-2のシステムに妙に自信ありげなのがなんとも。このまま勝ち続けるんすかねぇ。

東北ダービーは仙台のほぼ完勝。両SBが高い位置取りで押し込めればそうは負けんわな。

一方、札幌はまたまた逆転勝ち。失点は徐々に増えているんだが、今のところ上手く点が取れて効率的に勝っている。だんだん去年の横浜FCっぽさが漂ってまいりました。去年の横浜FC、昇格への最後のパーツはアレモンだったわけですが、札幌の場合は誰かな。

次節はできれば笠松に出かけて、好調鳥栖を見てみたいんだが、ここのところ土曜出勤が多いんでどうかなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/26/2007

第280回toto予想

10 仙台-山形 10

東北ダービー。(山形は陸奥国ではないのでみちのくダービーは正しくないそうだ)実は山形は東北ダービーはあまり勝てていない。仙台がJ2に降格したあとも1勝だけなんすよね。ここのところ調子の上がらない仙台だけど、なんとなくそろそろ勝つかなぁという感じが。

11 草津-水戸 2

今年のJ2は休養明けのチームが勝ちきれない傾向がある。チカを出場停止で欠く草津が不利かな。泥沼水戸はジンクスに頼ってでもかちたいな。

12 徳島-東京V 1

土屋がいない東京V。ここのところの上位キラー振りを徳島発揮か。

13 愛媛-鳥栖

逆に鳥栖は下位にまけそう。愛媛も金守いないんだけど。

明日は熊谷に行きたかったんだけど、出勤だぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/24/2007

昨日の名波先生

ようやく名波先生も怪我から復帰。ではコメントを。

●名波浩選手(東京V):
「3-5-2になってから充実した戦いができていると思います。
 (初出場の)藤田泰成には、自分の持ち味を出せと言った。チームの状態が良い中、泰成や復帰した僕のフレッシュな2人が入ったが、(お互い)自分が入ったことでバランスが崩れたと言われないようにしようと思っていたと思う。僕も、前節(佐藤)悠介が非常に良いプレーをしていたにもかかわらず監督が僕を使ってくれた。その期待に応えるためにも、悠介のためにも何とか結果を出したかった。
 これからはもう勝つしかない。常に1つ上のチームを目標に、向かっていくしかない。


 チームは良いムードになっているが、今日の2失点はいらない失点だったし、課題はまだまだたくさんある。(連戦の)短い時間で修正しながら、勝ち点を積み重ねていきたい」

3バックは磐田時代から名波先生慣れていますからね。このシステムならこのところ東京Vに安定をもたらしている菅原との併用も可能ですしね。コメントは今ひとつ優等生的で興味をそそりませんが。

ラモスが変な虫を起こさなければいいのですが、勝率上がってますよね、ヴェルディ。

そのほかでは、山形が引き分け。運もなかったようですが、もともとは得点力に不安のあるチーム。不思議ではありません。

一方仙台は痛い連敗。負けている試合も3試合は0-1ですから、ボロボロってわけではなさそうですが、攻めの形で迷いがあるのかも。両ボランチの攻撃参加に不安がある以上、SBの攻めはひつようですがここのところそこが調子が悪い。次節東北ダービーは正念場かもしれません。

あとは水戸ちゃん。やばいなぁ。小椋の不在は痛かったのかな。京都は倉貫が効いてるる感じですよね。

ではまた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/23/2007

第279回toto予想

BIGにあたりが出たのにまだコンビニでのtoto購入が再開されない。困ったなぁ。しょうがないので次回のJ2部分だけのtoto予想でも書いとくか。特にビッグ騒動でtoto買い始めた人はJ2の力関係なんてようわからんだろうし。

9 山形-徳島 10

2位山形と9位徳島、しかも前節休みで休養十分の山形なので、どう見ても山形有利。ただし、徳島細菌のできは悪くない。片岡、ダシルバ、クレベルソンが結構いい。また守備が荒いので、パス回しを得意とする山形は苦戦する可能性あり。引き分けも十分ある。

10 湘南-札幌 0

最強の盾対最強の盾。両方とも守備的戦いをするチーム。札幌もぼちぼち運切れかも。

11 水戸-C大阪 10

水戸ちゃん、国立に続くボーナスステージ。クルピ新監督もまだチームを把握し切れていない可能盛大。大和田も復帰するので、かつチャンスはあるよな。

12 東京V-福岡 1

福岡は悪くないけど、ちょっと疲れ気味かな。アレックスの切れがないような気が。東京Vは2試合に1試合くらいの確率で復帰爆発が来るような気がするので、今節はヴェルディかな。

13 京都-草津 1

草津はチカの出場停止は痛いな、やっぱり。

間違えました。「京都-愛媛」でした。

こんなとこでどうでしょう。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

05/20/2007

今日の服部先生(っていうか今節のJ2)

名波先生がなかなか復活してくれないので、本日も服部先生のコメント。

http://www.jsgoal.jp/news/00048000/00048821.html(J’sGoal)

「今日はGKの吉原がよくやってくれて」とありますが、吉原は至近距離の反応はよいんですよね、川崎時代から。でも、ミドルには時々とんでもないポカもやるわけで。湘南も知らないわけではないと思うんですけどね。

しかし、今節はカードで荒れた試合が多かった。

草津-京都。チカの退場。京都もまだ運があるのかな。

札幌-水戸。水戸、ドーム無敗継続ならず。本間のハエタタキは今季2回目かな。札幌って前田監督のコメントにもあるとおり別に引いて守っているわけではないと思うんですよ。ただ、4人の2ラインがコンパクトに保っているので、人数かけて守っているように見えるんでしょう。いまのところ、何とか点が取れているので勝ててますけど、まえにもコメントしたとおりFWには個人能力が要求されるので、今後はどうかな。

仙台-徳島。あぁ、これでは仙台側は納得いかんでしょう。特に、萬代の退場はよくわからん。でもそんな中で先制点とったんだから、仙台もせめてドローに持ち込まんとなぁ。この辺は課題だな。あ、あと徳島はいつからあんなに後ろからガンガンタックルかます荒い守備のチームになったんだ。いいのか、あれで。

C大阪-愛媛。監督変えても、システム変えても、C大阪はしばらくかかりそうですね。古橋がなぁ、古橋が。もっとがんばれ。あ、ゼの退場は自業自得気味だったので、これは試合の結果には影響してないと思うな。

totoBIGもあたりが出たようなので、そろそろコンビニでのtoto販売再開してくれるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/13/2007

totoのシステム障害

いやぁBIGの高額当選狙って購入が殺到したせいで、システムダウンだってさ。おかげで今回は普通のtotoも購入できず。まぁ買っていても、8勝5敗でダメだったんだけど。

しかし、売り上げ不振で困っている、といいつつ、多数の購入に対応できないなんて、なんだかなぁ、ってかんじですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も名波先生は出場なし

ですが、東京Vは首位山形相手に引き分け。後半だけはスカパーでチェックしましたが、組織的に改善された、という感じはまったくしませんね。ただ、ディエゴを真ん中においたこと、彼のコンディションが徐々に上がってきたことで前への圧力が少し強くなっているな、という気はしますね。ただ、個々人の能力の高さはわかっていたことで、それが発揮される確率を高めるのが監督の仕事ですよね。ラモスにその引き出しがあるかどうかですが。

ラモス監督のコメント(J’s Goal)

http://www.jsgoal.jp/news/00048000/00048504.html

山形もレオナルド、豊田、秋葉、渡辺と主力が欠ける中で負けなかったのは収穫。守備の安定は相変わらずですが、攻め手の上積みが出来るか、どうかが調子の維持に必要かも。臼井を徹底マークされたら、どうすんのかなぁ。草津や徳島あたりはやってきそうですよ。

札幌は都並監督が解任されたC大阪相手にしぶとく勝ち。こちらもスカパー観戦ですが、正直札幌の前半の出来はひどかった。こっちも前線の得点力不足が深刻ですな。三浦監督のきっちり4人で2ラインを作るシステムは守備は間違いなく安定するが、攻撃が最後は個人能力頼みになってしまうところがキツイところですな。大宮昇格時にはツゥト+両サイドに安藤、久永がいたわけだし、2001年前半独創したときにはバルデスがいた。ということは、藤田が安藤になること、ツゥトに匹敵する決定力を持つFWがいるの、か、も、ね。

仙台も連敗ストップ。相変わらず失点癖はありますが、しばらくは下位相手が続くのでここでとりこぼさないことですわな。

そうそう、名波と服部のトークショの内容を記録したブログ読んだんですが、来週あたりには名波先生戻ってきそうだそうです。となると、誰に替えるのか?? ここでラモス監督の真価が問われそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/06/2007

今日も名波先生は出場なし

ですが、東京Vは連敗が止まりました。フッキがはまればこんなもん。なかなかJ2で勝てるチームは正直ないだろう。でも、その確率を高める努力をしないと、勝ったり負けたりが続くんではないかな。ラモス監督は続投するのかなぁ。

札幌-仙台は、札幌の勝ち。札幌が特別良かったとは思わないけど、仙台はあの程度ではチャンスの作り方が足りないんだろうな。下手な鉄砲云々のチームなのかなとも思うし、また決定機をいいときは数多く作れていたわけで。

あとは、山形。いやぁ運もあるし、勝負強い。あとは選手層をどうカバーするかだな。

今日は笠松に行こうかと思ったけど、常磐道が連休で混みそうだからパス。でも常磐道混んでなかったみたいだな、残念。で、観客数が1000人ちょっとってなんだよ。苦悩は続く。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/03/2007

今日は名波先生も服部先生もコメントなし

ですが、J2第1クール終了の感想。

正直こんな混戦になるとは、だな。いい意味で私の期待を裏切ったのは、福岡、山形、草津。

福岡は開幕直前にホベルトを解雇してどうなる? と思っていたが、布部、久藤の両ベテランがいい出来。あとは中村北斗の復帰待ちだが、それまでこの2人が持つかな?? 

山形も正直意外。それも財前抜きだからな。豊田、北村の絶好調振りが支えている。もともと、守備や構成力は地力があるので、このFW2人がコンスタントに結果を出せるかどうかだな。

草津は上手く考えて戦ってるよね。松浦の1発が効いてるよなぁ。

仙台は今日今節初黒星。内容は間違いなく良いのだが、CBの組み合わせに不安あり。あとはこう流れを変えられるような選手が台頭してくれば、だな。実はまだウィリアンを使ってないわけで彼が去年の横浜FCのアレモンのような存在になると面白い。

札幌はそこそこ勝ち点拾っているけど、やっぱり決定力にはかなり不安あり。ここは後半に入るところで補強の必要ありかもな。

なんにせよおもろい展開で今後に注目、だわな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

国立無敗~J2第13節東京V-水戸

今日はスカパーで仙台-京都戦を観戦後、国立へ。国立前田祭りで妙に盛り上がる水戸ゴール裏。なんだよ、笠松より多いじゃねーか。

20070503_kokuritu01

20070503_kokuritu02

東京V1-5水戸

  • いやぁ、平本のクロスからいきなりの本間のハエタタキで東京Vが先制したときには、正直ダメだと思いました。今日の本間は当たらない日でしたな。
  • ところが、またまた東京Vがセットプレーの守備の甘さが出て、フリーでヘディングされたクリアを大和田に押し込まれる。
  • ここから東京Vの守備がバタバタ。正直人数をかけて守っている水戸相手に展開が遅い。ゼルイスに収まってから、前に運べない展開が続く。
  • といってる間に水戸・小椋の守備から金澤が決めて2点目。
  • このまま前半折り返し。東京Vゴール裏からはブーイング。平本、廣山はどこに行ってたの? って感じで、前線に起点が作れなかった。
  • というわけで、東京V後半から船越投入。
  • が、船越に無理にでも当てればいいのに、またもやもったり展開。
  • さらに、度々服部が金澤に振り切られる。
  • って考えているうちに、また水戸追加点。(まぁこれは塩沢に0.8点くらいあげてもいいな)
  • こうなったら、人をかけて守備をしている水戸相手には永井のドリブルが効くな、と考えていたところで、永井投入。
  • ところが依然としてまったり中盤の東京Vは永井にボールが回らない。
  • で、また追加点。(岩館今シーズン1号)
  • 最後には服部のPK献上に、平本の退場のおまけつき。
  • 試合後異常に盛り上がる水戸ゴール裏。
  • 悪い意味で盛り上がり、ものを投げ込む東京Vゴール裏。

というわけで、いやぁすごいもの見ました。なんかデジャブ、とおもったら、去年8月の同じ国立、愛媛戦だわな。あの時も平本の先制ゴール(これは実に見事なゴールでした)のあと、「あ」という間に4点いれられて逆転された試合。あの試合もサイドから攻められてまったく対応できず、だったわけだが、そのときはラモス監督は早い段階で対面のSB、藤田を交代させている。しかし、この試合では服部を替えるわけにはいかなかったんだろうな。

正直服部も途中からなにがなんだかわからなくなっていたのではないか。PK献上の場面だってもっと冷静な対応ができるはず。さすがに今節は彼のコメントはありません。

もちろん、フッキがいれば結果は変わったはず。というわけで、最後にラモス監督のコメント貼っておきます。

http://www.jsgoal.jp/news/00048000/00048000.html

監督交代でも守備の組織の建て直しなしには勝ったり負けたりが続くかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

唖然

唖然
水戸大勝

| | Comments (0) | TrackBack (0)

正直びっくり

正直びっくり
ヴェルディこれでは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

聖地国立

聖地国立
誰にとっての聖地かな

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2007 | Main | June 2007 »