« August 2008 | Main | October 2008 »

09/24/2008

J2昇格決定後のそのチームの成績は?

いやぁ、広島、1発ツモとはね。恐れ入りました。山形が負けてしまうというのはやや予想外でしたが、ほんとにおめでとうございます。何度もコメントしましたが、圧倒的なポゼッション力という今までのJ2にないスタイル、決定力のある外国人FWのいないチームの昇格はほんとにたいしたものです。

で、2位以下ですが混沌としてきました。ここに来て山形がやや失速気味。守備の強さは変わっていないと思いますが、点が簡単に取れなくなってきている。このへんは小林監督の苦手な分野ですよね。仙台が4連勝して実質2位とまだまだ連勝すればわかりません。

で、非常に早い昇格決定となった広島ですがこのあと2位争いをしているチームと続々あたります。山形、甲府はもう対戦はすんでいますが、今週末のC大阪から、湘南、鳥栖、仙台、草津と軒並み上位とあたります。昇格決定すると気が抜けてしまうものなのか、過去の例を調べてみました。

J2の昇格レースは混沌とするケースが多くて、残り1節2節で1つ目の昇格チームが決まるケースが多い。5試合以上残しての昇格決定は、2004年の川崎(勝ち点100を達成した年)の8試合と2005年の京都(柱谷監督率いるJ2オールスターズ、パウリーニョ、アレモンの2トップ)の7試合、この2ケースですね。

で川崎は6勝2敗。この年の負け数は7敗ですから、明らかに負け数は多い。一方の京都は5勝1分1敗。これは負け数7敗でしたから、ペース的には変わらず突っ走ったということでしょうか。ただやはりなかなか全勝で、というわけには行かないようです。ちなみに2000年の札幌(エメルソンがいた年)は残り4試合で昇格決定でしたが、残りは2勝1分1敗。この年の負け数はたった4敗という驚異的な成績ですが、それでも、そのうちの1敗を昇格後にしている。というわけで、いくら強いチームでもやはり昇格後は少し勝率が落ちるのかな、というのが私の結論です。

また、川崎に勝ったチームは、大宮(この年2位で昇格)、福岡(3位で入替戦、柏に敗れて昇格ならず)、京都に勝ったのは最終節の甲府(入替戦で柏に勝利して昇格、あのバレーのダブルハットトリックの時)といすれも、昇格もしくは入替戦進出を決めている。

というわけで、広島から勝ち点を得たチームは昇格に近づくし、下位チームが勝ち点をとれる可能性は今までよりは大きくなるのでは?? ということになります。個人的な予測をいうと、湘南あたりが? という気もしますが、これは根拠のないものなので。

あとは面白いのは仙台。広島はリーグ戦でここまで仙台に勝った事がありません。(2002年J1で2敗、今年1分1敗)この相性のよさが仙台は続けられるのか、広島がJ2で残した最大の宿題として意地を見せるのか、この点も注目しても良いのでは?

以上広島昇格お祝いの考察でした。ではでは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09/23/2008

今日にも昇格決定?

なんやかやでいろいろな条件が重なると広島の2位以内が確定するのだと。長いJ2も一つの区切りを迎えつつある。広島は確かにJ2の中ではダントツの強さだけど、1人でゲームを決めてしまう個がない、というのが特徴的。こんなチームは圧倒的にJ2を制したチームでは今までないわけで。そのへん非情におもしろい。

あとなんか9月中に2位以内確定の条件がでてくることはやけに早い気がするかもしれないが、前例は、ある。2004年の川崎は、9月半ばに勝てば昇格だった。実際には、まさに秋分の日、等々力で山形に逆転負け(途中後退の林と、この年覚醒した大島のゴール)してしまい、9月末まで昇格決定は延びたのだけど。だから、多分明日決まると最速、だと思いますよ。

明日は、平塚に湘南-仙台を観戦にイコカ、とも思っていたが、チケット買い損ね、で、あす少なくとも午前中出勤確定で、行く気がくじけました。まぁTV観戦かな。

注目は、湘南-仙台。とにかく勝負弱い仙台がこの大一番勝ちきれるかどうか。ここで勝ちきれば、終盤まで昇格争いにからめるのでは、と思います。

山形は、鳥栖と。鳥栖は岸野監督がすでに終戦宣言気味だが、監督はともかく選手たちは意地を見せたいはず。山形は前節C大阪に引分である程度満足しているようなコメントが多かったが、C大阪の守備の荒さ(なんで攻撃にかかると後ろにCB2人しか残らないで両SBもセンターMFも帰ってこないの? 大勝した岐阜戦もそういう場面が見られたぞ)を割り引けば、必ずしもまだ豊田、長谷川の2トップはしっくり行っていないはず。守備面はある程度はメンバーが変わっても計算できるので、攻撃陣の調子はどうか?

それにしても夏枯れで芝のひどいスタジアムが多いな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

09/14/2008

J2第35節 水戸-鳥栖 プラス最近のJ2

久々にJ2リーグを観戦してきました。いやぁ、出勤だったり、天候不順だったりで8月は1回も行ってないんですね。草津は今年もう観る機会ないかもな。

で、笠松。やっぱり9月のデーゲームは暑い。まぁ今日は天気もよくて、焼けちゃいました。それでもからっとしてたからそれほど厳しくはなかったですけどね。で、いつもの通り箇条書きで感想を。

  • 内容的にはドローは妥当。鳥栖は持ち味の運動量を背景とした連動性がなく、藤田、レオナルドのボールを引き出す動きも少なかったからな。
  • 水戸はロングボール中心で、西野にあてて、という狙いだったと思いますが、その辺こぼれをまずまず拾えていたのは大きい。
  • フォアチェックも含め、水戸のほうが動きが良かったと思いますよ。鳥栖サポからは「汚い」との声も出ていましたが、かなり球際強くいっていたのも、効果的。
  • 荒田はやっぱりいいよね。センターバック2人の間を割って、裏を狙う動きに意思を感じますよね。
  • 大和田のボランチ起用にびっくり。
  • 鳥栖はね、水戸のロングボールに付き合っちゃったのかな。本来両SBを含めたサイドアタックを多用するチームなのに、どうも今日はそこが少なかったよね。
  • こりゃあ岸野監督怒るよなぁ、と思いました。

というわけですが、岸野監督の試合後コメントがこちらです。

http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00071026.html

怒ったり、あきれたりで大変ですが、これ読んで鳥栖サポの方はどう思ってるのかなぁ。あのね、うがった見方をすれば、岸野さんの第一目標は、「理想的な自分たちの形のサッカーをする、その結果で勝つ」という風にとらえれれます。つまり、どんな形でもいいから昇格をする、いい成績を残す、ではない、と。スカパーなんかのインタビューでも「J1でやれる資格のあるチームは広島だけ。他のチームは資格なし」みたいなことも以前言ってましたよね。

確かに熱心で、鳥栖をここまで引き上げてきた能力のある監督ですが、いまこの順位にある状態でそのような言い方をするとどううけとめられるのかなぁ、と。勝った試合の後ならいいんですよ。本音だとしても、「あぁチームの、慢心を引き締めるためか」と好意的解釈もできますからね。でも今日はドローだったわけで。理想的なサッカーをして勝つのは難しい。その辺を両立できるかでしょうね。

///////////////////////

で、明日まだC大阪-岐阜が残っていますが、ここまでのJ2感想。

広島はもう早く決めちゃって、って感じになってきました。とにかく圧倒的なポゼッション力を背景に相手にボールを渡さないからピンチが少ない、=失点が少ない。基本的な技術がしっかりした選手が揃っているから、誰かが抜けたからって急激に今年はチーム力が落ちないでしょうから、連敗もあまり考えられない。逆に言えば、3位以下のチームはどうやって広島から勝ち点を取るかが、順位に影響するかもしれません。今まで、ストヤノフにマンマーク、とか、森崎和幸にマンマークとかいろいろ対策を打ってますが、なかなか上手くいきませんよね。甲府が戦術的にガチンコで、勝利を拾っていますが、他のチームは苦戦中。ヒントは第2クールの仙台、3ボランチかも知れませんが。

山形は今日の広島戦で勝ち点を1でも拾えば、昇格の可能性が大きくなった気がしますが、0-4の大敗。あとはプレッシャーとの戦いかも知れません。最後のほうが下位チーム相手というのも、プレッシャーがかかりやすい状況ではないか、と。それでも優位なことには違いありません。あとは、もう一人ラッキーボーイがほしい。

湘南は調子はいいのですが、ここにきて怪我人連発。今日もジャーン、トゥットが怪我をしたみたいでなかなかベストメンバーが組めません。まずは、今月末の仙台、甲府の2連戦が正念場か。

仙台以下のチームはもうすでに正念場。とにかくトーナメント状態ですね。ここにきて仙台は今までのアンラッキーがなくなってますよね。失点、負けが少なくて、実は湘南以下でもっとも安定感のあるチームだと思いますので、連勝は不可能ではない。草津はここ2試合ドローとひたすら粘っていますが、高田の離脱は痛い。C大阪は、平島、尾亦がけがとここにきてSBが非常事態。明日はその点注目。

で、いま多分J2で一番強いのは甲府。正直昇格には届かないかな? と思いますが、鍵を握っているのは多分ここ。甲府に負けたチームは、昇格レース後退ですね。多分。

というわけで、2位以下はまだまだ混戦が続きそうで、目が離せませんね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

本日の結果

本日の結果
ドロー。鳥栖が良くなかった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ひさびさ

ひさびさ
笠松に来た。今日は鳥栖戦

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | October 2008 »