« 来週は天皇杯でJ2はお休みです、というわけでここまでの感想 | Main | 今日は »

10/19/2008

J2第40節終了

いよいよ残り5試合。今節は今年の傾向と逆張りに出るケースが多かったようですね。

山形は苦手・岐阜に勝利。とりあえずは第1関門を突破というところ。ただあえて長谷川、豊田を先発から並べて使わなかった、ということは、小林監督はこの2人を並べて使うのにはちょっと不安を感じているのかもしれないな。なーんか、位置取りがかぶるんだよな。実際CFとしては、長谷川のボールの引き出し方のほうが秀逸、というか、山形躍進の要は彼のその役割面での成長にあると思いますね。次節湘南戦が第2関門。JAGSでも甲府の佐久間GMが言っていましたが、渋い我慢のゲームになるのでは? (第3クールの鳥栖戦みたいな)

仙台も苦手愛媛に勝利。いやぁ内容的にはひどく悪かったと思いますね。特にりゃん君が重かった。まぁこれはボランチの位置取りの低さにも責任はあるのかな。それでも勝ったことは評価したい。勝負弱さが特徴の仙台としては上出来、ですよね。とにかくも水戸戦の守備のズタズタ感は修正されたかな、と。

湘南は熊本に痛い敗戦。これも今年は2戦2勝だったのにね。やはり点が取れなくなっていることが気になる。点が取れないと、どうしてもこういう個人能力の高いFWに1発もってかれての敗戦、みたいのが出てきてしまう。

鳥栖ーC大阪は、3バックにしたC大阪が快勝。3-6-1、って広島、ですね。でも、広島より、カイオ、乾、香川の1トップ2シャドウは破壊力がある。でも、C大阪には森崎和幸はいない。3バックは前に出てきませんが、最後のカバーという点では不安が。鳥栖は攻撃力のあるチームではないので、これで全部解決、とは行かないような気もします。次節仙台戦が大一番。一方の鳥栖は、飯尾不在が痛かったかなぁ。

ここまでの5チームが多分最後の昇格1.5枠の争奪戦に残れるか、と。甲府は1試合消化が多いので、上位総崩れしないと(最低でも、山形、湘南が2敗以上かな??)多分届かない。

札幌、降格決定、か。曽田がいたらどうなったか、見てみたっかた、というのが一番の感想。(ブルーノクアドロスがいたら、というのは酷かな。)

|

« 来週は天皇杯でJ2はお休みです、というわけでここまでの感想 | Main | 今日は »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/42844701

Listed below are links to weblogs that reference J2第40節終了:

« 来週は天皇杯でJ2はお休みです、というわけでここまでの感想 | Main | 今日は »