« 今年のJ2 極私的まとめ | Main | 今年のJ2予想 »

02/16/2009

今年のJ2 とりあえずの第1印象

今年になって初めての投稿です。本業が相変わらずしっちゃかめっちゃかで、まとまって考える時間もとれません。ストレスがたまって、買い物ばかりしているし。身につけるものほとんど買い換えちゃったしな。(腕時計、メガネ、ケータイ、etcetc)

それでも、さっかりん見たりとか、川崎の後援会の更新したりとか、それなりには開幕の準備はしているつもり。今年はまた東京VがJ2に来たので、J2も観戦の機会は増えそうですしね。というわけで、ここまでの印象と昇格候補の予想など。

どちらにしてもぶっちぎりで走るチームはそう現れないんじゃないか、今年は混戦、それもかなりのチームが絡んだ混戦ではないかな、と。

理由は、まずはJ1からの降格チームが2チームしかないこと。

東京Vについては正直チームが壊れてしまっている、という印象なので1からの作り直しなので時間がかかりそう。

札幌はどうも評価は高いようなのだが、ダヴィの抜けた穴をどうするのか、ということと、CBに不安が、というところで正直ぶっちぎりは難しい印象ですね。クライトンはJ2では圧倒的だと思いますが、周りのサポートがどうなるか、というところですよね。

一方でJ2のチームで去年から大きく積み上げのある可能性のあるチームもなかなか見当たらないかな、と。

一番可能性のあるのはC大阪。カイオ、香川、乾の攻撃3枚は去年その破壊力は証明済みだが、守備面の整備がどうか、というところ。新外国人が働けば可能性はあるが、こればかりは未知数。クルピ監督は迷うと必ず攻撃に重きを置いてしまうのも、不安。

仙台はいい補強をしたと思うし、エリゼウは多分計算はできる。でもこれも岡山の抜けた穴を埋める、ということですから、真の上積みはマルセロ・ソアレス(評判はいいみたいですね)が戦力になって初めてできる。あとは今年の51試合という多い試合数が結構仙台にとってはマイナスに働くのではないかな。

後は甲府だが、甲府が今のスタイルを維持する限りは圧倒的に勝ちまくるというのはあまりないのではないかな。面白いサッカーですが、それだけに穴もある。上位に勝っても、下位に勝ち点を取りこぼすことも多いのでは??

というわけで昇格候補は、C大阪、仙台、札幌、甲府、あとは湘南、鳥栖、福岡がからめるかというのが私の見立て。でも、毎年必ず予想外の好成績チームが出るんすよね。去年の山形とか、おととしの横浜FCとか。今年は・・・・徳島??? かな。

|

« 今年のJ2 極私的まとめ | Main | 今年のJ2予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48402/44077717

Listed below are links to weblogs that reference 今年のJ2 とりあえずの第1印象:

« 今年のJ2 極私的まとめ | Main | 今年のJ2予想 »