« February 2009 | Main | April 2009 »

03/30/2009

ここまでのJ2感想

本業が忙しいです。更新もなかなか出来ない状況ですがここまでの感想。

5連勝が湘南とC大阪。

C大阪は自慢の攻撃力が爆発、とはいかないようですが、守備はとりあえず安定しているようですね。

一方の湘南、今日も仙台戦をTVで見ていましたが、アンカーの位置に田村を置いて、非常に現実的な戦い方をしているのが効果的、ですよね。やり方は全く違いますがおととしの札幌のよう、見ていて面白いかは別ですが勝ち点は稼げるよな、というやり方だと思います。ただ、坂本、寺川に負担がかかりすぎじゃねーの、という気はしますし、このまま続けられるかは正直よくわかりません。

昇格3チーム、今日富山が初勝利をあげましたが、かなり苦労をしている、というのが見ていての感想。

岡山は守備に人をかけるところに特徴があると思います。ただそのために異常にFW2人西野、喜山に守備の負担がかかっている、特に西野はこんなんでもつのか?? というくらいポストプレーに中盤に戻っての守備といろんな役割を担わされている。ここが崩壊すると大変ですね。

富山はボランチ2人をかなり低い位置に下げて守備の安定を得ているという印象。そうなると攻撃にかける人数がどうしても足りない。セットプレーやミドルシュート以外ではなかなか点をいままのままではとれないのでは? という印象。この辺岡山も含めJ2のレベルに慣れていく中で攻撃陣のレベルアップが必要でしょうね。

水戸が4連勝で3位。選手が大幅に入れ替わっていますが中盤のセンター2人、森村とキムテヨンがかなりフィットしていて面白い。ここの強みは荒田ですから、今日もまぁフリーとはいえきっちり決めるあたりさすが。あとは吉原のフィットしだいでもっといけるかも、という期待も持てますね。

あとは直接見た中では苦労しているのは仙台と東京V。

仙台は攻撃面も徐々に良くなっているとは思います。岡山戦が底だったかな。まぁ監督の言うとおりで、今のやり方を続けるしかないし、やり方を替えても良くなるとも思えない。このへんはしばらく我慢なのかなぁ、という感じ。欲を言えばジョーカー的な役割を担える選手がでてくれば良いのですが。(個人的には関口、を途中出場で使えれば一番いいのでは?と思いますが、スタメンに変わる選手がいないのも現実)今使われている、永井はドリブルできるし、パスもそこそこなので途中交替の選手としては戦術を大幅に変える必要がなくきっと使い易いのですよね。こう香車みたいなドリブル一本やりの選手だと、戦術が機能しなくなる可能性があるわけで、この辺長い間同じやり方を続けてきた功罪かな、と。

東京Vは仙台よりもっと深刻だと思います。まだチームとしての形が出来ていない。それでも勝ち点を拾えているのは、ひとえに大黒の個人の持っている運みたいなもののおかげでは。富山戦のロスタイムの決勝点とかには、それを特に感じましたね。

とまぁこんなところでとりあえずは。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/22/2009

今日は富山戦

今日は富山戦
また味スタにJ2を見にくるようになったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/15/2009

岡山0-0仙台

簡単な感想を。仙台は攻撃の組立が今ひとつ。パスミスも結構あったし。少し時間かかるかも。逆に守備は安定してますね。
岡山は守備時に結構人をかけているのであぁこれは甲府は困っただろうな、というのが感想。CBも1対1のところで頑張ってたし。ただサイドをかえられるとどうかな、と先制点を取られると苦しいのでは。今日も決定的なチャンスはあまり作れてなかったし。
こんなところですかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

桃太郎スタジアム

桃太郎スタジアム
着きました。でかい。熊谷みたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

到着

到着
ここから歩きます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出発

出発
岡山へGO

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/14/2009

岡山に行くことにしました

先週も半分以上出張だったのですが、来週も月曜日の朝から福岡に行かなくてはならなくなったので、日曜日中に移動です。

ほんとは味スタに東京V-C大阪を観にいこうと思っていたのですが、そういうしだいでペケ。で、予定を見て移動中にJ2を観にいくことにしました。(これくらいの役得はあってもいいべな)

候補は2つ。鳥栖の鳥栖-札幌と岡山の岡山-仙台。ベストアメニティスタジアムはぜひとも一度行ってみたいところだったのですが、KO13:00では羽田空港をかなり早く出ないといけないのでパス。新幹線で移動の途中で岡山で途中下車としました。これなら東京11:00以降発で十分に間に合いますから。予想外の場所で今年のJ2初観戦となったので非常に楽しみです。

あ、今日の山形はしっかり雪降りましたね。3月にやれば当然なわけで。秋春推進論者はどう思ったのかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/08/2009

J2開幕、で今節の感想

開幕しましたね。51節の長いシーズンの始まりです。今節は生観戦には出かけていませんが、スカパーで見た感想など。

札幌ー仙台。

仙台がしぶとく勝った、という感じ。決してトップフォームではなかったと思うけどエリゼウがまぁ強い。セットプレーからの得点も一番外で菅井がフリー気味になっていたので、あぁこれはそこに行けば取れるなという感じでした。去年のロスタイムに勝ち越した湘南戦と同じ。あそこで菅井があんなに突っ込んでくるというのはなかなか実際に体験しないとわからないもんな。札幌の岡本はマークはずしちゃったし。

でも札幌には可能性を感じましたね。やっぱりクライトンはJ2では反則。中盤の組み立て、前からのプレッシングはかなり出来てたし。ただ、最後の得点のところがまだまだ。キリノは速いということはわかったけど、流れの中ではまだいい形が作りきれていない。ここの整備にあとどれくらい時間がかかるか。形としては、まさに2年前の柏、ですよね。クライトンがディエゴ、ダニルソンがリカルジーニョ、となるとキリノはフランサか李にならなければいけない。やっぱこうみるとキリノのところ、それと両サイドが鍵かな。

C大阪-鳥栖

鳥栖は結構時間がかかりそうですよね。島田の生かし方、藤田の抜けた穴、この辺をどうするか。守備でも少し苦労しそうだし。

C大阪は相変わらずの得点力。で、課題の守備ですが今日の鳥栖相手では正直量りかねるところ。今日の鳥栖はあまり攻撃に迫力がなかったから。ある程度ポゼッションの出来る仙台、甲府、札幌あたりとやってみないとまだまだよくわかりません。

新規参入チームは2分1敗。前評判が比較的高かった栃木が岐阜相手に敗戦。3チームとも攻撃面で苦労してますよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/01/2009

今年のJ2予想

本業が相変わらずめちゃくちゃです。川崎の開幕戦も行けそうにありません。

それでも、何言われようが、とりあえず順位予想しておきます。

1.仙台

2.札幌

3.C大阪

4.甲府

5.福岡

6.鳥栖

7.徳島

8.東京V

9.湘南

10.横浜FC

11.草津

12.熊本

13.水戸

14.栃木

15.愛媛

16.岡山

17.富山

18.岐阜

C大阪は守備が整備できるか?? というところですが、今までのクルピ監督の傾向から考えると難しいかな? という点で。あとは正直天邪鬼なだけ。世間の評判は圧倒的1位すからね。

湘南も低いのはごめんなさい。トゥット、アジエルがフルシーズン保てばもっと上かもしれませんが、そこが不安。+石原、加藤望、斉藤の抜けた穴は大きいかな、と。反町監督は理想にあまりこだわらず非常に現実的ですから、そこは上手く埋めてくるかもしれません。

徳島を高く評価したのは、補強がかなり美濃部監督の意向に沿ったものであることから、倉貫が去年より生きるかな、という点。

あとは今年から昇格した3チームが正直よくわかりません。特に富山はほとんど補強らしい補強がないので、これで通用したらすごいな、と。

去年は上手く山形昇格を予想することができたけど、今年は自信ないです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »